こじれた風邪と懐かしの趣味

すっかり風邪をこじらせていた私でしたが、ようやく直ったと思ったら今度は夫アンジョロが・・・・。

リレーのバトンを渡してしまったかのように、絶妙なタイミング(?!)風邪をこじらせていた私たち夫婦です。

普段は夫にほぼお任せの、愛犬カミッロの散歩に追われる毎日となってしまい、カミッロもよく3人でするお散歩が、「私」か「夫」のどちらかのみの日々となったことに「*_*???」・・・と思うみたいで、すっかり調子の狂っていた我が家でした。

ここトスカーナ、気候は気持ちのよい晴れ空なのですが、この所とっても「風が冷たい!」。
風邪の病み上がりにはかなり危険な外出です。

・・・と言うわけで、仕事以外は家にこもっていたこの数週間。

去る一週間、外出できないのを理由に、仕事で使うエプロンや、赤と白のギンガムチェックの生地を買ったので、台所の窓と家具のカーテン、そしてそれと同じ生地でコットンベアを作ったりしました。
f0094490_2313254.jpg
f0094490_2315125.jpg

久々のお裁縫。

子どもの頃、お裁縫の上手な姉と一緒に、時々遊びでマスコットや小物を作ったりしていたためか、得意ではないけれど「好きなこと」の一つ。

普段バタバタした生活の中で、したいと思ってもなかなか腰を落ち着けてすることはなかったのが、こうして久しぶりにするとちょっとした達成感が楽しく、時々心を落ち着けてお裁縫するっていうのもいいなぁ・・・と思いました。
[PR]
by tokogiappone | 2011-02-26 04:45 | 日常生活Quotidiano
<< 冬のきのこ ドルミエンティ No.2 イタリア語のアクセント >>