カテゴリ:仕事( 1 )

新しい職場

以前の記事に少しだけ書きましたが、実は1月中旬から新しい職場で働いています。



いただいたお仕事は「日本語教室」。



7年ぐらいから近郊の若者に個人で日本語を教えていましたが、今回住んでいる町の私立の語学学校とコラボでお仕事させてもらえることになりました♪

お菓子屋の仕事と併用しての長年している日本語個人レッスン。
かれこれ気がつくと、今の個人レッスンの生徒たちとは長い付き合いになりました。
(昨年の夏、私の初代からの生徒たちとパーティーをしたので、その時の記事を良かったらどうぞ。→クリック)

はじめは、「うまく教えられるかなぁ~」・・・と、不安と共に始めた個人レッスンでしたが、みんなゆるゆるのレッスンリズムとは言え、辞めずに一緒に日本語の勉強を続けてくれ、こうして来てくれる生徒さんたちのお陰で、少しずつ日本語教師としての自信をつけさせてもらいました。(私の実力はまだまだですが・・・汗)



去年の夏、転職活動をしていた時に自分の中で出た「近所で仕事がしたい」・・・と言う結論から、ダメでもともとで「近所の語学学校」にアプローチしてみたところ、すっかり乗り気に。

その後、私は「近所のお菓子屋」の仕事も見つかり、一時は講座開講の中断を頼んだのですが「押したら引く、引いたら押す」の法則が作動したのか、思いとは反対に語学学校のほうが日本語講座開講に積極的になってしまい、結局この1月からの開講となりました。

そのため時間と体力の関係から老人ホームのお仕事が難しくなり、けっきょく退職した私です。

でもこうして時が経過すると、なんだか神様がお膳立てしてくれたようにこの一年の間に身の回りが変化したようで、「こうなったら流れに身を任せてやってくるご縁を大切にしよう」・・・と思った次第でした。




今回の講座の生徒さんたちは5人のグループレッスン。

5人の中で仕事の同僚2人と姉妹2人同士がいるものの、基本的に見知らぬもの同士のグループ。
そのせいか、お互いに迷惑をかけないようにみんな集中して勉強してくれます。



働きながらの大人同士。



夜夕食後の週2回リズムのレッスンは、彼らにとって頭脳的にも体力的にも大変だと思います。

「今後も続けてくれるかなぁ~???」・・・と言う不安もありますが、今を大切に先のことは心配しないで私も集中してレッスンしていきたいと思います。

この頑張って勉強してくれる大人グループ、私の講座を通して、日本のことをより好きになってもらえるといいなぁ・・・と願っています。
[PR]
by tokogiappone | 2011-02-02 02:42 | 仕事