カテゴリ:きのこ Funghi( 13 )

冬のきのこ ドルミエンティ No.2

ようやく夫婦ともども風邪が全快し、昨日はすがすがしいお天気となったので、アンジョロと一緒にドルミエンティきのこ狩りに行ってきました!

先月の下旬にすでに開始していたこのキノコですが、アンジョロの手術、そして風邪ですっかり中断してしまっていました。

何回かこのブログに書かせてもらっているので、ドルミエンティをご存知でない方は過去の記事をどうぞ。(ココココココから)


おとといの朝は我が家のある平地部でも早朝は雪がちらほら舞い降りるほど冷え込んでいて、山のほうは雪模様の様子が我が家からも見えていました。
・・・が、昨日の朝は気持ちのよいお天気に!

一ヶ月もキノコ狩りをお預けにされていた夫は、もう森に行きたくてウズウズ。

と言う訳で、私もちょうど休日だったので、一緒に森へきのこ狩りに行くことにしました♪



到着と同時にカミッロも大喜びで森を炸裂!
f0094490_3115838.jpg

これだけでも来て良かったなぁ・・・と思えるほどでした。


森の中は所によっては雪と氷に覆われていて、白黒のドルミエンティとどこも見分けがつかない状態。
f0094490_3441781.jpg

そんな中でもさすがアンジョロ、見つけ始めます!
f0094490_3463894.jpg
f0094490_3471173.jpg


どのキノコもすっかり枯葉や土、雪でカムフラージュされています。

**************
ドルミエンティ狩り ミニ・シュミレーション♪

1.発見当時(アンジョロの熟練の勘で怪しい土のふくらみに眼をつけます。)
f0094490_349532.jpg

2.葉っぱをどかすと、わずかにキノコの顔が!)
f0094490_3511433.jpg

3.土の下から計3本のキノコが出てきました♪
f0094490_3522561.jpg


**************

・・・と言う具合です。

今日の収穫は600グラム。
f0094490_353545.jpg

イタリア語ですが、アンジョロの彼のブログでその模様を報告しているので良かったら遊びに行ってみてください♪

今日で暦も3月になりましたね。
春の陽気に誘われて、もうすぐ野生のアスパラも始まりそうな予感。
これからアンジョロの「2011年森シーズン」が本格的に開幕しそうです!
[PR]
by tokogiappone | 2011-03-01 03:53 | きのこ Funghi

冬のキノコ

私の夫アンジョロはキノコ探しが大の趣味。

「彼=きのこ」・・・といっても良いほどきのこ狩りは彼の一部です。

今年もキノコのシーズンが開幕しました!

数年前に何度か記事にしたことがあるので、すでにご存知の方もいると思いますが。。。

その名も「ドルミエンティきのこ」です♪

イタリア語にある「 Dormire(ドルミーレ)=眠る」と言う言葉。
そこから採られた属名「ドルミエンティ」で「眠りきのこ」。


寒い冬の森の中、土の下で(グーグー眠りながら?!)成長します。
表面上にも顔を出しますが、黒っぽいキノコの傘の色と、土や石の色とが同化して、生える場所を知らないと、なかなか見つけるのが難しいキノコです。
f0094490_629429.jpg
f0094490_6292272.jpg



これは今年第一号の収穫!
f0094490_6304529.jpg

まだまだほんの少しの量ですが、我が家に新しいシーズン明けの香りを運んできてくれました♪(笑)

去年は豊作の一年だったので、今年も去年に続き豊作の年になってくれたらなぁ~~~。」と願っています♪
[PR]
by tokogiappone | 2011-01-23 06:39 | きのこ Funghi

ポルチーニ!

今年もポルチーニの本格シーズンが始まりました!!!

ここ数年、雨不足に悩まされた春シーズンでしたが、今年は春先の5月上旬から6月にかけ、連日の雨に見舞われ、最初は「こりゃあ、キノコの雨だな!」とみんなでワクワクしたのもつかの間、何でも200年ぶりの異常気象・・・とか言う事で、とても寒い春となりました。
こんなに寒いとキノコも生えれないね。。。」と雨を喜ぶどころか、このじめじめした寒い気候に嫌気がさしていたみんな。。。

・・・と思えば、6月の終わりから急激な真夏日
一気に異常な暑さとなり、今度は「キノコには暑すぎる。。。」・・・と、「ああでもない、こうでもない」と議論の続いたこの所。

そんな季節でも、キノコ狩り愛好家は黙々と山へ様子を見に足を運びます。

そうして「どうも始まりそうだぞ・・・」、「どうもいい感じだぞ・・・」と森の具合を観察していたのですが、、、






ついに本格ポルチーニシーズンが始まりそうです!!!

昨日は、職場ボンチから休みをもらって、夫アンジョロとキノコ狩りに行ってきました♪

f0094490_22523447.jpg

f0094490_22525497.jpg

f0094490_225310100.jpg


ポルチーニって「キノコの王様」と言われるだけあって、味はもちろん、姿、形が完璧なキノコだと思います。
それだけに見つけたときの快感がたまらない!
私は宝飾品の魅力はあまりわからないタイプなのですが、ポルチーニの美しさには、惚れ惚れしてしまいます・・・・・。

収穫は・・・

f0094490_2311677.jpg

f0094490_2345426.jpg


なかなかの収穫でした!

ボンチの人たちとも今朝、報告話をし、みんなキノコシーズンの到来に血がうずいていました。。。
[PR]
by tokogiappone | 2008-07-03 22:50 | きのこ Funghi

キノコで再会♪

先日、フィレンツェの語学学校で、10年以上前に一緒に勉強をともにした学友Heroくんに、まさに10年以上ぶりに再会しました!
私は3ヶ月留学と言う短い滞在でしたが、彼は当時から歌、料理の才能を発揮していたのが記憶にはっきり残っています。そして、現在もそれを存分に発揮しているのが、彼のブログから手にとるように伝わってきます♪
仕事で忙しい中、とてもも手まめに何でも「手作り」している彼。考えにも及ばないようなものを次から次と作っていく技と腰の軽さには毎度驚かされます。

実は昨年から、「一緒にキノコ狩りに行きたいね。」との話が出ていたのですが、私の夫が胃の手術をしたりとハプニングが続いたために実現できないまま月日が経っていきました。。。。が、今回はついに実現!
ようやく、念願かなって再会することができました!

会って見るとぜんぜん変わっていなくて、まるで当時に舞い戻ったような気分に。

今回の収穫の目的は、冬のキノコ「ドルミエンティ」。
このキノコはよく土の下に隠れている上、色も石の様ないろをしているため、とても見つけにくいキノコです。でも難しいだけに、それがまた見つけた時の快感につながり、宝探し気分の探すのが楽しい幻のキノコでもあります。
f0094490_5383077.jpg

f0094490_539151.jpg

f0094490_5392164.jpg

実際、夫に「ほら、あそこにあるよ!」と言われても「どこ、どこ???」となりがちな私ですが、さすがいつも森に親しんでいると言うHeroくん。
初回にもかかわらず、早速見つけていました!

あいにくドルミエンティキノコはすでにシーズン終盤に入ってしまったため、今回はキノコ自体があまり生えていない上、連日の雨でたくさんナメクジがでてきてしまったようで、キノコがあちこち食べられてしまったりして、あまり素敵なキノコを見つけれなかったのが残念。。。そんなこんなで私は全然見つけられないでいる中でも、さすがHeroくんはすぐに難しいタイプのとかも見つけていました。
f0094490_5394923.jpg


その他にも、蕗やぜんまいのような和風の野草もHeroくんの指導のもと収穫
することができ、なかなか楽しい森歩きの一日となりました♪
[PR]
by tokogiappone | 2008-04-24 05:46 | きのこ Funghi

アンジョロ復活!

夫アンジョロの手術から2週間が経ちました。

アンジョロは現在はポルチーニの事で頭が一杯・・・。

術後から3日間はかなり辛そうで、ベットの中でも殆んど身動きの取れなかったアンジョロでしたが、信じられない勢いでメキメキ回復!

先日雨が降った日からキノコが生える予定を指を折々数えていたアンジョロ。
病床の中でも「キノコは10月4日から始まるに違いない!」と予言し、「まぁまぁ落ち着いて・・・。」ととりなしていた私たちでした。。。

私の休日は月曜日なので、「キノコ狩りに行くとしたら、10月8日月曜日に一緒に行こうね。」と言っていたにもかかわらず、「体調万全、最高に調子いいぞ~~!」と言いながら私の説得を横に流し、おととい10月4日にアンジョロはいそいそとポルチーニ狩りに一人で出かけていきました。。。

職場ボンチの人たちはいまだ毎朝アンジョロの事を聞いてくれるのですが、おとといの朝「アンジョロ今朝ポルチーニ狩りに行ったんだ・・・。」と言うと、「嘘でしょ~?!?!」と言うコメント。
何だかアンジョロ飛ばし過ぎ・・・。

キノコ狩りの結果は出だしにしてはまぁまぁで、口笛を吹きながら籠を抱えて嬉しそうに帰ってきました♪
f0094490_4302652.jpg

アンジョロ曰く、「手術をしたことが夢のように、すこぶる調子がいいんだ!!! いやぁ~、山を歩いていても傷口がすっかり感じないほどなんだよ!!!」と報告してくるのですが、真相はいかに・・・。

帰宅するや否や、今度はアンジョロのキノコ友達から電話が。。。
結局昨日もまた、友達と再びキノコ狩りへ・・・。
この友達、毎年アンジョロとキノコ狩りの約束を取り付けては、職場から休暇をもらってキノコ狩りに行くのです。「そんなことして・・・」と思ってしまうのですが、実はイタリアでは結構普通の事だそう。
それほどポルチーニに入れる情熱は熱いものがあります。

そんな二人、昨日はなかなかの収穫で、とりわけアンジョロはすごい大物ポルチーニを見つけ、喜び勇んで帰ってきました。
f0094490_4311581.jpg

ポルチーニってイタリアではキノコの王様見たいな感じです。
風貌は他のキノコには見ることができない美しさがあると思います。

今日の大物ポルチーニはまさに絶品!
私も思わず興奮してしまいました!

今日、明日とアンジョロは休息日をとり、月曜日はついに私も一緒にキノコ狩りに行きます!
楽しみだなぁ~。。。

P.S. 記事とともに写真を載せたかったのですが、何故か映像をブログの中にダウンロードする事ができません・・・(涙)。 成功し次第映像もアップしますので、待っていてくださいね(礼)。

P.S. (No.2) 画像を挿入する事が何故かうまくできません・・・。(涙) どうもポップアップウィンドと言うのがうまく作動しないみたいで、画像のアップロードができない状態です・・・。今日2枚の写真は取り込めましたが、それ以降再びブロック。気まぐれ作動で、原因がわからないだけに解決策だいまだ未明です、、、変な更新ですみません。。。
[PR]
by tokogiappone | 2007-10-06 04:27 | きのこ Funghi

山イチゴとポルチーニ

夫アンジョロの胃ポリープが良性と言われ安心したと共に、アンジョロの体調もすっかり回復。顔色も良くなり、体重も増えて一安心しました。
昨日は安心感と共の休日。
アンジョロと「あまり期待しないでのポルチーニ狩り」へ行ってきました。

いつもなら「日の出時刻に山に着くように」との計算のもと、まだ暗い朝の中出発するのですが、さすがに今はそこまでの闘争心は湧いてこないのでゆっくりモードで朝7時過ぎに出発しました。

山に着いて、きのこシーズン真っ盛りのときに見られる沢山の車たちは、ほとんど見られないので、「やっぱりなさそうだね・・・・。」とあまり期待しないで入山。

山もすっかり乾燥していて「こりゃあ駄目か」と言う感じ。
でもあちこちに野生の山イチゴ赤く成熟していて、いつしかポルチーニ狩りが山イチゴ狩りに転身。すっかり夢中になってイチゴ狩りしてしまいました。
f0094490_5304673.jpg

そうこうして「お腹も空いてきた事だし」とお昼の持参のパニーノを食べていると、男の人が一人歩いてきて見るとポルチーニを抱えている!
「アンジョロ、ショック!!!」

私もアンジョロも急にきのこ狩り欲がムンムンと沸いてきて、いざ再出発!

私はアンジョロを気遣って、アンジョロは私が疲れすぎないように気遣ってくれ、それまでイチゴ狩りに講じていたのですが、それからは二人で歩く歩く。

最終的には54本、計4.4kgのポルチーニの収穫となりました!
f0094490_5272676.jpg

f0094490_5253211.jpg

[PR]
by tokogiappone | 2007-06-27 05:24 | きのこ Funghi

今年初のポルチーニ狩りに行ってきました!

今日は夫アンジョロと一緒に、今年初のポルチーニ狩り出動♪
f0094490_3325873.jpg

と言うのも、トスカーナは5月下旬にまさに「恵みの雨」と呼べる大雨が降り、周りではみんな、「これってキノコの雨だね!!!」と言って大喜び。
キノコどうこう以前にも、この雨は自然界のためにも恵みの雨。2ヶ月近く干ばつだったので、ほっと一安心できる雨でした。

イタリアはポルチーニの事となると、みんなとっても落ち着かなくなります。
以前にも書かせていただきましたが、私の夫はキノコ狩りが大の趣味。
職場でも毎日のように「アンジョロ、キノコ狩りに行った?」とあちこちから質問され、アンジョロのキノコ狩りへの動向にみんな大注目。
一方アンジョロは、「雨が降ったからと言って、すぐに生えるものじゃない。僕はまだだと思うよ。」と言って彼なりの計算を元に一休さんじゃないけれど「あわてない、あわてない。」と腰を落ち着けて待っていました。

本当は「今週末あたりから辺りから,本格シーズンに突入するのでは・・・」と言う彼の予測なのですが、今日は私の休息日でもあるので、「まだ早いと思うけれど、ちょっとキノコ狩りに行ってみようか。」と言う事になり、いざ出発 !

アンジョロの予測どおり、「まだもうちょっと待ってください・・・」と言う雰囲気をムンムンにかもし出している森。
でも今の時点では森のコンディションは抜群。
「風さえ吹きすぎずにいてくれたら、最高のキノコシーズンが到来するかも!」と期待させられます。
まだシーズン明けはしてないものの、何だかんだと、結局総計約1kgの収穫ができました!
f0094490_3315549.jpg

f0094490_332349.jpg

f0094490_332201.jpg
あまり期待してなかっただけに私もアンジョロも大満足♪
f0094490_3332315.jpg

でも朝からた~くさん森を歩き回り、すっかり体がなまってしまっているせいもあり、最後はヘトヘトに・・・。
「もう歩けない・・・」という感覚に襲われたりもしていましたが、そんな中、キノコを見つけると不思議と疲れが吹っ飛んで行き、足が軽くなって探す気満々になってしまうのだから、見つけた時の快感はたまらないものがあります。薬物中毒じゃあないけれど、キノコ探しの快感は、ちょっぴり中毒になる感じです。

とりあえず、今年もポルチーニシーズンがやって来ました♪♪♪
[PR]
by tokogiappone | 2007-06-12 00:38 | きのこ Funghi

季節はめぐる・・・

気が付くと早くも2月下旬。

イタリアでは、年間の季節行事を順々にこなして行くうちに、あっという間に一年が過ぎて行きます。特にお菓子屋で働き始めてからは、あれよあれよと言う間にすぐにクリスマス・・・・ってまだ気が早いかな・・・。

我が家では、イタリア国民が着々と季節行事をこなしている陰で、私の夫が着々と彼の「森の季節」をこなしていたりします♪

彼の森の季節は通常、冬のキノコ「ドルミエンティ」で開始!
去年もブログで書かせていただきましたが、去年はドルミエンティ、あいにくの不作の年でした。

『今年もこの暖冬の影響でどうなるかな・・・』と思っていたにもかかわらず、予想外の豊作シーズン♪

夫は一月下旬から連日キノコ狩り。

この「ドルミエンティ」、森の中ではこんな感じ。
f0094490_1512853.jpg

よく土の中にしっかり隠れています。

周りに見えるのは松葉で、これがしっかりカムフラージュしてくれるので、場所を知らないと見つけられないツワモノ。

気分は「宝探しのキノコ探し」と言ったところでしょうか。

なので私一人じゃ一本も見つけられません。(泣)

でも夫にとっては、難しいゆえに見つけるのが快感のようです。
ちょっとぶれちゃっていますが、、、
f0094490_1533854.jpg


私といえば、毎年のおなじみの森の仲間が我が家へ帰ってくる感じで嬉しい反面、結構始末が大変だったりして・・・・・。(汗)

でもやっぱり私たちの家族の一員と言う事で、去年も紹介しましたが、今年も顔出しさせていただきます!
f0094490_140538.jpg

今年はあまりの豊作に、連日私の職場「ボンチ」にも(強引に)おすそ分け。

以前は同僚の車に乗って通勤していたのですが、ベファーナを期に彼は退職してしまったため、今は毎日列車と自転車での通勤。
キノコをお盆に載せ、風呂敷に包んで朝通勤する姿はちょっと怪しかったらゴメンナサイ・・・。

今年はいつまで続くでしょうか、ドルミエンティ君。

そして、もうすぐ野生のアスパラ君たちが我が家に到着しそうな感じです・・・・・。
[PR]
by tokogiappone | 2007-02-23 02:01 | きのこ Funghi

イタリアの秋から冬へ

すっかり更新が滞ってしまいました・・・。

夏休みのヴァカンスの報告も、引き続きすると言いながら、宙ぶらりん状態にしてしまいお恥ずかしい限りです。。。

夏休みを終えると、忙しかったお菓子屋の仕事はますます忙しくなり、菓子職人の仕事ではなく、正直、毎日スポーツ選手のように走るかとごとく(実際に走っているわけじゃありませんが・・・) 終わりのない仕事に追われています。

新規事業拡大の真っ只中、変換期は常に難しいと思いますが、今はそれに輪をかけてクリスマスシーズンに近づいていくので、この先どうなる事やら・・・と思いやられますが、これもまた人生経験の一つと思い、乗り越えていきたいです。

ちなみに、ようやく待ちに待った私の働くお菓子屋ボンチのホームページが新規更新されたので、ここで紹介させていただきます。Pasticceria Bonci
今では日本の楽天でも売られています。 
この小さなお菓子屋。こうして世界各国で私たちのお菓子が食べられているようで、何だか不思議な気分です。

***************************

このお菓子屋の仕事に加え、以前書いたポルチーニシーズンの幕開けののち、家庭の方では、夫が連日ポルチーニ狩りに出動!
最後のブログの書き込み後、ポルチーニにも終われる毎日でした・・・。

今年はとてもポルチーニが豊作で、嬉しい悲鳴でした♪
f0094490_5461641.jpg

f0094490_14315553.jpg

f0094490_14235771.jpg

f0094490_547920.jpg

ポルチーニの他に写っているオレンジ色のキノコは、日本で言うタマゴダケ。イタリアでは俗名Ovoli「オーヴォリ」(学名 Amanita caesarea)です。
これもまたポルチーニとは別の美味しいきのこで、我が家では生で食べるのがお気に入り。
薄くスライスして、そこに塩、コショー、オリーブオイル、レモン汁で味を調え、少しなじませてから食べます。

時には、こんなに大きいのや、きのこの上にもう一つキノコが生えているちょっぴり風変わりなポルチーニも登場して、私たちを楽しませてくれました♪
f0094490_5474498.jpg

f0094490_14322487.jpg
f0094490_5481565.jpg





その他にも秋の味覚、マロンも夫が森から運んできたりと、お菓子屋の仕事の後は森の仕事に追われる毎日だったんです。
f0094490_14404450.jpg


今年ここトスカーナは、とても美しい秋となり、毎日幸せな気分になるお天気に恵まれ、まさに神様の贈り物のような秋でした♪

おととい、とうとう雨が降り、昨日から北風が吹いて一気に寒くなりました。
時間も先週の日曜日から冬時間になったので、これからは冬に向けって一飛び・・・と言う感じでしょうか。
北海道出身の私としては、冬に入っていくこの準備期間が子どもの頃からとても大好き♪
夏もいいけれど、このなんだか寒い外から家の中へ入って行く感じ。なんとも説明しがたいのですが、家でも職場でもちょっぴり親密な、そして何だか守られている・・・って感じがするこの雰囲気が好きなんです。

それではこれからもどうぞよろしくお願いします。

トコアンジョロ
[PR]
by tokogiappone | 2006-11-04 22:46 | きのこ Funghi

トスカーナもポルチーニシーズン幕開け! 

今日はちょっとアルプス旅行からそれて、トスカーナのことを書きます♪

私の夫は、きのこ狩りが大の趣味。

ほぼ一年中森に通っていて、それが健康キープの秘訣なんですが・・・・・・・・・・・・・キノコオフシーズンは困り者。。。
・・・と言うのも、キノコ狩りで歩く事で、体重はぐんぐん減るのですが、キノコオフシーズンは・・・・・お腹が顔を出してくるんです・・・・・。

心配する私を横に、夫は出てきたお腹を眺めながら、「もうすぐキノコが始まるから大丈夫!」と言う。。。。。。

ところが・・・・

ここ数年なぜか雨の降り方が異常気象。

イタリア全国ここの所、夏はほぼ干ばつ状態。。。。

キノコには不可欠な雨が降らない上、風が絶えず吹いていると言う、最悪きのこコンディション記録を更新していました。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今年は6月7月と、ほとんど雨はゼロ。
特に私の住むトスカーナは降雨量無に等しい状態で、いつもなら楽しめる駆け出しポルチーニシーズンにあたる6、7月、森にはポルチーニどころかキノコ一本生えてない状態でがっくりの幕開け。

でも、ようやく8月に入ってから恵みの雨が!!!!!!!!!(でもイタリアの州によっては、ずーっと雨が降らないシーズンに起きがちな、「雨が一気に降りすぎて各地で災害」と言う被害も出ているところもありますが・・・・。)

・・・と言うわけで行ってきました!
初のトスカーナでの今年のキノコ狩り!!!

朝4時45分に起床。5時45分出発に家を出発して、130キロ車で行くところにある目的地の森に8時に着きました。

収獲はと言うと・・・
f0094490_4391344.jpg


・・・こんな感じでした♪♪♪
出だしとしてはなかなか好調なスタートだったと思います。

これで夫のお腹も少しずつとれるといいんですけど・・・・・。。。

トコアンジョロ
[PR]
by tokogiappone | 2006-08-18 21:50 | きのこ Funghi