<   2006年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

日本語レッスン “再び新しい生徒♪”

先月から、また新しい生徒が増えました♪

今回は13歳の女の子。名前はエンマちゃん。

突然その子のお父さんから電話をもらい、驚き。。。

と言うのも、以前にも書きましたが3年前からお菓子屋で働き始めたため、時間的な余裕がなく、日本語の生徒の募集ちらしはここ数年一切張ってませんでした。だから今回も「でも、どこでこのレッスンの事知ったんですか?」と聞くと、この夏に町の図書館で見たとの事。
「えっ!!!」・・・とこれまた驚き。

町の図書館には、たしかに張り紙させてもらったけれど、たぶん4年ほど前のような気がする・・・と言うことは、それからずっと張りっぱなしにしてくれていると言うこと???

ちょっぴり凄いかも。。。。。

お菓子屋の仕事が忙しくって時間がないため、引き受けようかどうか少し迷いましたが、結局OKしてしまいました。
だって、日本語の生徒はみんなとっても可愛くって、教えててとても喜びを感じるからです♪

ちなみに生徒の一人、大学生の男の子ルーカが、なんと日本語でブログを始めました

びっくり!!!

彼とは1年ちょっと前から一緒に勉強しているけれど、凄い上達だと驚いてしまいます。
しばらく忙しくてレッスンに来ていないけれど、これからも頑張ってブログを更新して言って欲しいです!(・・・って、私もぜんぜん更新しないので人のことは言えないかな・・・)

(*ちなみに、ブログの題名の“Vo in giappone”とはトスカーナ弁で、訳すと“Vado in  giappone=日本へ行くぞ!”と言った意味になります。トスカーナでは「私は行きます」にあたる“Vado”を、よく“Vo”と言います。(余談でした・・・))

初代の生徒で4年前から来てくれているエリザベッタも、去年まではフィレンツェの大学で政治経済の勉強をしていたのだけれど、「今年からボローニャ大学の日本語学科に行くことにしたの。。。」と言われこれまたびっくり!
でも、週末には毎週こっちの実家に帰ってきて、律儀にも今も私のところへ毎週来てくれて、嬉しい限りです。

残す4人目の生徒は、18歳の高校生バルバラ

毎週、たくさん日本語で作文を書いてきてくれて、めきめき上達。
何でこんなにきちんとすべて覚えれるの???・・・とこっちの方がその暗記術の秘訣を教えてもらいたいぐらいです。
すっごく勉強熱心で、私もこんな風に若い頃勉強しとけばよかったな・・・と身につまされる悲しい現実。
みんなを見習って、私も頑張らなくっちゃね。

こんな可愛い生徒たちに恵まれ、本当に幸せだなぁ・・・と思います。

感謝♪

トコアンジョロ
[PR]
by tokogiappone | 2006-11-07 21:19 | 日本語レッスン

イタリアの秋から冬へ

すっかり更新が滞ってしまいました・・・。

夏休みのヴァカンスの報告も、引き続きすると言いながら、宙ぶらりん状態にしてしまいお恥ずかしい限りです。。。

夏休みを終えると、忙しかったお菓子屋の仕事はますます忙しくなり、菓子職人の仕事ではなく、正直、毎日スポーツ選手のように走るかとごとく(実際に走っているわけじゃありませんが・・・) 終わりのない仕事に追われています。

新規事業拡大の真っ只中、変換期は常に難しいと思いますが、今はそれに輪をかけてクリスマスシーズンに近づいていくので、この先どうなる事やら・・・と思いやられますが、これもまた人生経験の一つと思い、乗り越えていきたいです。

ちなみに、ようやく待ちに待った私の働くお菓子屋ボンチのホームページが新規更新されたので、ここで紹介させていただきます。Pasticceria Bonci
今では日本の楽天でも売られています。 
この小さなお菓子屋。こうして世界各国で私たちのお菓子が食べられているようで、何だか不思議な気分です。

***************************

このお菓子屋の仕事に加え、以前書いたポルチーニシーズンの幕開けののち、家庭の方では、夫が連日ポルチーニ狩りに出動!
最後のブログの書き込み後、ポルチーニにも終われる毎日でした・・・。

今年はとてもポルチーニが豊作で、嬉しい悲鳴でした♪
f0094490_5461641.jpg

f0094490_14315553.jpg

f0094490_14235771.jpg

f0094490_547920.jpg

ポルチーニの他に写っているオレンジ色のキノコは、日本で言うタマゴダケ。イタリアでは俗名Ovoli「オーヴォリ」(学名 Amanita caesarea)です。
これもまたポルチーニとは別の美味しいきのこで、我が家では生で食べるのがお気に入り。
薄くスライスして、そこに塩、コショー、オリーブオイル、レモン汁で味を調え、少しなじませてから食べます。

時には、こんなに大きいのや、きのこの上にもう一つキノコが生えているちょっぴり風変わりなポルチーニも登場して、私たちを楽しませてくれました♪
f0094490_5474498.jpg

f0094490_14322487.jpg
f0094490_5481565.jpg





その他にも秋の味覚、マロンも夫が森から運んできたりと、お菓子屋の仕事の後は森の仕事に追われる毎日だったんです。
f0094490_14404450.jpg


今年ここトスカーナは、とても美しい秋となり、毎日幸せな気分になるお天気に恵まれ、まさに神様の贈り物のような秋でした♪

おととい、とうとう雨が降り、昨日から北風が吹いて一気に寒くなりました。
時間も先週の日曜日から冬時間になったので、これからは冬に向けって一飛び・・・と言う感じでしょうか。
北海道出身の私としては、冬に入っていくこの準備期間が子どもの頃からとても大好き♪
夏もいいけれど、このなんだか寒い外から家の中へ入って行く感じ。なんとも説明しがたいのですが、家でも職場でもちょっぴり親密な、そして何だか守られている・・・って感じがするこの雰囲気が好きなんです。

それではこれからもどうぞよろしくお願いします。

トコアンジョロ
[PR]
by tokogiappone | 2006-11-04 22:46 | きのこ Funghi