夏休みの宿題???

f0094490_225122.jpg



これなんだと思います???

・・・・・実はこれ、私の夏休みの宿題なんです・・・・・(汗)。

3日前から夏休みに入った職場ボンチ。

仕事最後の日の、最後の瞬間に、ボンチの次男セルジョが、「トモコ・・・・・・・日本人向けのちょっとした仕事があるんだけど・・・・・・・夏休み中の時間のあるときに、チョコチョコッと作ってくれないかな~~~~???」・・・とゴマをすりながら言い寄ってくる。。。

それって何?」と聞くと、「折り紙のようなもの」と言う答え。

少しずつ明かしたその「ちょっとした仕事」の内容は、「(紙での)コルネット作り

このコルネット、お菓子つくりの作業ではちょっとしたクリームや、ジャムを挿入したり、小さな飾りをチョコレートやアイシングでつけたりする時に、日常茶飯事で使います。
私の職場では、それようの紙が置いてあり、必要な時にその都度使う人が作ります。

「な~んだ、そんな簡単な事か。それならやってあげるよ!」と軽受け合いしてしまった私。。。。が、よ~く話を聞いて行くと、何と「1000個ぐらい」との事。

「えっっっ?????」・・・と思わず聞き返しちゃいました。。。(汗)

「お~い、トモコ作ってくれるって! ミケーレ(同僚)、紙を切ってあげなきゃ!!!」と言ってそれ急げとばかり紙を切り始めた二人。

ゴシゴシゴシゴシ・・・・ゴシゴシゴシゴシ・・・・・

長包丁で紙を切って準備してくれたんですが、「これ全部、私の・・・・・???」と言う感じで、ごっそり宿題を渡されてしまいました。

この写真の紙ですが、「Carta gialla (黄色い紙)」と言って、かつてお肉屋さんなどでお肉を包むのや、揚げ物の油を吸う「油取り紙」として使っていた紙です。

ボンチでは、ケータリングの仕事で揚げ物を振舞う時に、いわゆるポテトフライの容器のような感じで、これにポレンタやズッキーニの花のフライなどを入れます。

でもこの「1000本って・・・」

イタリア人にとって日本人は、「細かい仕事が得意で、忍耐強い」みたいですが、今回はさすがの私も、ちょっと引き腰・・・・。

概要は良く解らなかったのですが、何でも「8月14日に行われる食事会に使われるそう。」・・・って言う事は「1000人の食事会?」

私と夫も招待してくれるとの事。

ボンチでは、年に何度かお食事に招待してくれるけれど、いつもカジュアルなホームパティー。1000人の食事会って想像がつかないのですが。。。。しかも場所は近隣の田舎町。
どこから1000人の人がやって来て、どこに収容されるんだろう???(謎)

何だか8月14日がちょっぴり楽しみになってきました。。。

************

待ちに待った夏休みですが、飛ぶように4日目が過ぎようとしています。。。(涙)

私と夫アンジョロは明日から、とりあえず「コルネット作り」は横に置いといて、今回の夏休みのメイン行事である「」へ出ます!

行き先は「アルプス!」

今回は何と愛犬カミッロも一緒に初旅行。
ホテルも犬と一緒に部屋に泊まれるホテルを予約しました♪

アルト・アーディジェと言う地方で、私たちが行くのはオーストリアとの国境近くの町。
犬つきバカンス、ワクワクです!

カミッロはいつもと違う私たちの様子にちょっと心配しているみたいで、四六時中、私たちにべったり引っ付いて、家中移動しています(苦笑)。


***********

話は変わりますが、1ヵ月半ほど前、実は「お菓子屋ボンチ」に日本の九州のテレビが取材に来てくださいました♪
ボンチのパンブリアコーネを日本へ輸入してくださっている「ベッリッシモ」さんが中立てしてくださり、思いもかけない機会をいただいた次第です。

その模様は「ベッリッシモ」さんや、通訳としてきてくださったフィレンツェ在住のMさんも書いてくださっています♪ (勝手にリンクさせていただきました。。。すみません。。。)

地元テレビの撮影は時折体験していますが、遠い日本から大きな撮影隊がやって来て、ボンチのみんなもビックリ。
とても刺激的な体験をさせていただきました。

この模様は福岡放送で、8月12日(予定)の「めんたいワイド」という番組で放映されるそうです。
残念ながら私の実家は北海道なので、私の家族には見てもらえませんが、もしもこのブログを見てくださっている方で、九州の方がいらっしゃいましたら、良かったらご覧になって下さいね♪ ボンチのパンブリアコーネを身近に見ていただけると思います♪♪♪
[PR]
by tokogiappone | 2008-07-31 23:00 | 日常生活Quotidiano
<< アルプス旅行 夏休みに突入~!!! >>