2008年 07月 23日 ( 2 )

笑う犬*カミッロ*

我が家の愛犬カミッロ

現在生後7ヶ月。

幼犬から少年犬に変貌してきている今日この頃。

前にも少し書きましたが、実はこのカミッロ、幼犬の頃から事あるごとに「笑う犬」なんです、、、。

今では帰宅時などの時にしか笑顔を見せてくれませんが、かつてはちょっとしたことでも立て続けに笑っていて、「なんで笑ってるの???」・・・と夫から突っ込まれていたりもしていました。

笑う場面が減ってきている最近、「成犬になったら笑わなくなっちゃうのかなぁ~・・・」と思うと切なくなったりもする私。

しかも昔は「愛らしい笑顔」だったのが、歯の生え変わりと共に「グロテスクな微笑み」になってしまった哀れなカミッロ。。。。(爆)

それでもやっぱり私たちには愛らしく、カミッロの笑顔って胸に響くんですよね。
「“幸せ”ってこういうものなのかなぁ~~~」とか思っちゃったりして。。。

そんなカミッロの笑顔、ちょっと前から、「思い出に、笑顔の写真を撮りたい!」と思い始めた私とアンジョロ。

・・・・・が、何せ笑顔と共に体をくねくねさせてステップしてこっちに一目散にやってくるので写真を撮るのがスッゴク難しいんです。。。

何度も試行錯誤を重ね、夫がついに成功したカミッロの写真が・・・

・・・・・これ!




じゃ~~~ん!!!



f0094490_3531216.jpg





この笑顔で、喜びの声なのか、ブタさんのように「ンガ、ンガ、ンガ、ンガ・・・」と鼻を鳴らしながら悶えた歩みでやって来ます。

写真ではどうしても、気味の悪い表情に写ってしまうのが残念・・・・。(涙)




それでは連続で見てあげてください!

f0094490_358793.jpg

f0094490_3582837.jpg

f0094490_359764.jpg




こんな遠慮がちな微笑から・・・・
f0094490_3593368.jpg




こんな悪者顔の微笑まで・・・・・
f0094490_402164.jpg




そして最後は最高の笑顔で・・・・・
f0094490_411945.jpg



ちょ・・・・ちょっと怖かったりします・・・???(汗)
[PR]
by tokogiappone | 2008-07-23 22:40 | 愛犬カミッロ

オペラ満喫♪ No.2 

前日の「カルメン」に続いて、日曜日はモンテヴァルキで「ラ・ボエーム」を見てきました。

このボエーム、実はこちらも監督兼ロドルフォ役のテノールが職場ボンチの知り合いだったんです。。。。。

ルーカ・カノーニチという、モンテヴァルキ出身のテノール歌手で、日本でも佐藤しのぶさんと歌った事があるそうです。
先日職場にお菓子を買いに来てくれ、その時に「みんなで行くからね!」と約束しました。

・・・と言うわけで、今回はボンチ軍団も率いて総勢11人で観劇してきました♪

お菓子屋ボンチ、通常とても和やかな雰囲気の職場で、特に日曜日は鼻歌が出やすかったりします。

この日も朝からボンチの奥さんが、気分はすでに「ラ・ボエーム」
ミミやロドルフォの有名なアリアをかなりの「変な調」で歌ってうっとりしている。。。。。

しびれを切らしたボンチの夫。

「もう、やめろ~! ともこ、やめるように言ってくれ~~~!!!」と半分ふざけて、半分本気で奥さんの歌に反撃中。

「トモコ、ミミのアリアをちょっと歌ってみて。。。」と結局反対にせがまれ、ちょっぴり本気でアリアの一部を歌ってみたら大好評。
結局日曜日の朝っぱらから何度もさわりを歌わされる事に・・・。

・・・かくして、ボンチどたばた劇場は終了し、夜は本場のオペラ観劇へ。
f0094490_5484696.jpg

モンテヴァルキも野外観劇。
歌手はもちろん、舞台、音響、衣装、合唱、演出・・・とっても良かったです♪
f0094490_5491443.jpg
f0094490_5493291.jpg

でも2日連続の夜更かしオペラ。
興奮の後は、バタンキュ~~~~でした。(笑)
[PR]
by tokogiappone | 2008-07-23 05:49 | 音楽 Musica